TOP

風俗体験談満載【風俗九官鳥】があなたの風俗ライフを応援

五反田ですごいスケベ椅子

この風俗店独特というスケベ椅子があってこれがすごかった。どこにでもある、あのスケベ椅子とマットも風呂にあったが、オリジナル推奨です。女の子も迷わずこれを使うんですよ。エロイスというらしいです。このオリジナルのエロイスは、地方で見たことがないのですが、関東では普通なのでしょうか。女の子のエロイスで検索するといろいろ情報や写真がありますが、これは地方でも真似してほしいですね。このイスプレイはマットプレイよりも安定的で、女の子も腰が楽そうです。客も上を向いて攻められたり、下を向いて下からぱっくりされたり初めての経験。いままでの風俗史上で最高のプレイ。素晴らしいホスピタリティとエロ加減。内容はマットプレイをエロイスに変換したものだけど、一つ一つの作業がエロくて、無駄がない。お触りの絶妙な感じなどもすごい。センスと姿勢が違う。これはすごい女の子だなあ。三十分で椅子で逝かされ、ベッドに誘われるが、二回目は無理ということで、精液どぴゅっと発射しました。五反田からタクシーで帰りました。

時間を少し過ぎた五反田風俗

五反田の駐車場より今から案内出来る女の子はいるか確認。三人の風俗嬢の名前が出たのでそのなかから選びました。来店からお風呂の準備までに時間がかかりますとここで告げられました。店に到着後受付で先程TELしたことを告げ、総額を支払いウェイティングルームへ。しばし、待ちます。その後、案内され女の子と対面。どうぞという感じで手を繋いだりとかせず、3階へ(何故か僕が先で女の子が後ろ)プレイルームに入ってあいさつをし、上着だけかけてもらいそのほかは自分で脱衣。女の子も自分で脱いでシャワーを浴び(そこで特に変わったプレイはなし)お風呂へ(新規オープンだからかプレイルーム・風呂がとても綺麗でこの点はおっけーです)潜望鏡をしてもらいベッドへ移り、お茶をもらいますその後プレイスタート、先に受け(フェラチオオンリー)→攻め→ディープキッスがほぼなかったのでこちらからいきましたがディープキッスはほぼダメみたいです。途中で体位を変えて精液どぴゅっと発射。少し時間があまったのでベッドに横になりつつ雑談話に夢中になったのか時間がギリギリ。その後、シャワーからお風呂→お別れ終了時間は少し過ぎていたようでした

大学時代の旧友と遊んだ

久しぶりに会った友達と一緒にお酒を飲むのは何歳になっても楽しいものですね。この前私は大学のOB会に誘われていったのですが、大学時代以来あっていないような古い友達とも再会することができました。一次会は大学構内のパーティースペースで行ったのですが、二次会はみんなで街に繰り出そうということになり、歌舞伎町にある居酒屋に入りました。OB会をしたのが日曜日だったということもあり参加者は早めに帰ってしまったのですが、私は自営業で翌日休みだったのでとことんまで行こうと思い、同じような状況の友達とともに夜の歌舞伎町を散策することにしました。そうすると、やはり男数人連れで歩くと客引きに声をかけられるんですね。そしてふと自分がヘルスを利用したいということをぽろっと伝えると、すぐにその客引きの男は人数分の女の子を手配したといい、私たちを店へと連れ込みました。途中でしまった、客引きになんかついていくんじゃなかったと思ったのですが、ぼったくりでもなく良い思いをできたので結果オーライでした。